やっぱり一人で鉱物集めしてるより、たくさんの仲間と一緒になって集めるほうが断然楽しいなぁ、と再確認した話。

こんにちは、アキモトです。

 

この記事では、

仲間と一緒に鉱物集めするほうが

断然楽しいな

と思った話をしていきます。

 

鉱物収集だけでなく、収集趣味って

基本的に一人でやってる人も多いと思います。

 

もちろん一人でやるのも楽しいですし、

それで満足する人もいます。

 

実際私も前までは、

鉱物収集の係わり合いといえば、

ネットといき付けのお店の店長ぐらいでしたし

それで満足していたのも事実です。

 

でも、今回の出来事から、

やっぱり趣味仲間と一緒になって

鉱物収集する事がとても楽しい!と思ったのです。

 

今回は、そのきっかけとなった出来事について

語っていこうとおもいます。

週末の仕事終わりに気が合う友達と小旅行へ。

桜の花も散り、葉桜となった春先での事、

私はその月の仕事のお給料が入ったので、

 

東京都内の行き着けの

天然石ショップに行く予定を立てながら

気まぐれにこんな事を考えていました。

 

「いつもどおり一人でお店に行くってのもあれだし、

たまには一緒に旅行行ったりするメンバーでも

誘ってみようかな。」

 

「たしか私みたいに石好きの奴いたよな、

一緒にゲームやってても特に用途のない

きれいな石のアイテム集めてる奴。」

 

「もし誘ったら、

同じ趣味だし話も膨らんで

たのしいかもしれない。」

 

「あいつ誘ってみるか。」

 

そうして私は、

その友達(A君)に連絡をいれて

 

仕事終わりに合わせて金曜日から2泊3日で

行きつけの天然石ショップを

A君に紹介するのもかねて

A君と東京へ遊びに出かける予定を立てました。

 

仕事終わり、

家出荷物を整理してから

東京都内に向かいます。

 

初日は到着後留まる宿にチェックイン、

すぐにA君が事前に食べログなどで調べていた

安くておいしいと評判の居酒屋へ向かって、

 

お酒を飲んだりお互いの石のコレクションの話をしつつ

仕事疲れを癒し、一日を過ごしました。

 

天然石ショップを廻って、談笑で盛り上がる

次の日は朝早く、

だいたい午前8時ごろに起き、

電車で行き着けの天然石ショップへ。

 

普段より少し早めについたお店では、

いつものように店主が出迎えてくれました。

 

店主「アキモトさんいらっしゃい。

おー、めずらしい

今日はお友達も一緒なんだね?」

 

アキモト「こんにちは、そうなんです。

たまには誰か仲間と小旅行みたいにするのも

いいかなって思いまして!」

 

A「こんにちは、はじめましてー」

 

店主「どうもどうも、はじめまして。

どうぞ見てってください今月は良い蛍石がはいったんですよー」

 

アキモト「おぉ、みごとなカラーレスですね」

A「しかも中に緑色を閉じ込めてて綺麗ですね」

 

店主「でしょー、この子はコロンビア産なんだけど

カラーレスの中にエメラルドみたいな色も入ってて

とっても綺麗なんだよ!」

 

アキモト「あ、これはまずい。

これは財布の紐が緩む!助けてA」

A「お金は出せないよ?」

 

アキモト「ち。違う、おごるように

催促してるつもりじゃない」

A「冗談だぞ」

 

店主「あわてんでもゆっくり見ていきなさいなー、

ほかにもたくさん入荷したからさあ」

 

その後、数時間ほどお店で

ゆったりとした時間が流れる中、

店主とA君と私で、やっぱり石の話で盛り上がっていました。

 

正直、普段一人でお店に行く時とは違った

にぎやかな雰囲気で、

さらにお互い同じ趣味だから

話がどんどん進んで、

めっちゃ楽しかったです!

 

A「私、季節に合わせて部屋の石を変えるんですけど

夏はグリーンファントムクォーツとブルーレースアゲートを

部屋に飾ろうと思ってるんですよ。」

 

店主「おや、じゃあこの

水色蛍石なんかもいいんじゃない?」

アキモト「石以外にも

アンティークのガラス細工とか置くのも素敵だよね」

 

A「まぁまだどっちの石も持ってないんで、

探すところからなんですけどね(笑)」

アキモト「持ってないんかい、探そうぜ」

 

店主「あー、ならいい機会だし、

観光がてら都内ぐるーっと

回ってきたらどうかな。」

 

店主「天然石ショップ、

けっこういろんな所にあるから。

スマホで調べながら巡って見るの。

まだ居るんでしょ?」

 

アキモト A「それだ!」

 

A「明日の昼ごろに解散予定だから、

たっぷり時間あるなぁ」

アキモト「そうしてみるかね、

幸い天然石ショップの情報は

いくつか持ってるからー」

 

アキモト「とりあえず、取り置き品と

このフローライトください。」

店主「まいどあり~、また来なねー」

 

そうしていきつけのお店を跡に、

店主さんの提案から私たちは

都内天然石めぐりをはじめることにしました。

 

やっぱり、一人より誰かと鉱物探しするのが楽しい

 

その後、いろいろなお店をめぐりつつ、

A君と最近はまってるゲームの話も混じりながら

鉱物の話をして楽しみました。

 

その際、普段口数の少ない私でも

どこにいっても話がとまらなかったぐらい

テンションもむっっちゃくちゃ

高くなっていました。

 

アキモト「さっきのお店、品揃えがよすぎない?

足の踏み場もなかったけど」

A「えげつない量の鉱物だったよね、

おかげさまで良いガーネット買ったけど!」

 

アキモト「透明度高いし色も濃い、

大当たりじゃんそれー!!」

A「お店の奥のほうにどどんと置いてあったよ

だれかさんは蛍石に夢中だったから言わなかったけど!!」

 

アキモト「くそう、負けてたまるか断じて!!!」

 

A「よっっし次は

スイーツ食べ歩きもしちゃうもんね!!!」

 

アキモト「いいや落ち着け落ち着くんだ、

血糖値が気になりだした私が

隣に居るんだから落ち着くんだ」

 

アキモト「でもいいや!!!、いこうぜ!!!!!」

 

と、このようにテンション高く

都内の天然石ショップをめぐり回り、

楽しい時間をすごしました。

 

そして気づいたのです、

一人より二人、趣味仲間を連れて

ワイワイ遊べば、

話もどんどん膨らむし、

テンションもうなぎのぼりだしで、

鉱物収集も仲間と一緒だと

すっっっごい楽しいって事に!

 

思えばわたしは最初、

子供のころ買ってもらった

天然石詰め合わせボトルがきっかけで

ほぼ一人で鉱物収集の世界に入りました。

 

自分の身近なところに

石の好きな友達(A君)がいるのだって

あとから知ったことです。

 

過去の私のようにおなじく

収集趣味って一人で始める人が多いです。

 

もちろん

一人でも鉱物収集は楽しいけれど、

気の合う仲間が居るとさらに楽しいです!

 

このブログも作った理由も、

私と同じように

「私は回りにそういう気の合う友達が居ない

同じ趣味の人と知り合いたい」

「鉱物収集を一人で初めて、右も左もわかんないや」

 

そんな人と人を繋げて、

この鉱物収集という趣味の輪を広げたいと

思った事からですし。

 

これからも、

このブログを通して

活動していくので、

 

ご意見ご感想があれば

お気軽に

コメントしていってもらえたらなと思います。

 

一緒に鉱物についての思いを

語り明かしましょう!

--------------------------------------------------------------------------



鉱物収集って最高に楽しい宝探しだ!

地球に散らばる天然の美術品、鉱物。

貴方は何がきっかけで、鉱物に興味持ちましたか?


ゲーム・漫画に出てくる重要アイテムだったり、

母親など身近な人がつけているアクセサリーだったり。


興味を持つきっかけも様々だと思います。


私も幼少期の親からのプレゼントがきっかけで

社会人になってから鉱物に夢中になって


たった1年間で143種類もの鉱物を集めました;

しかし、その一年間のうちに思ったのです。


鉱物収集って趣味は、

何かと一人でする事が多くて

友達とも話題を共有しづらいし


話が会う人を探すのも難しい

おまけに一人だから鉱物に関する知識も

手探りで手に入れるしかない。


これじゃあ、せっかく興味を持ってくれた人の中にも

長続きしない人がでるよなって。


じゃあ、もし私が鉱物に興味を持ってくれた人をサポートできれば、

もっと鉱物収集の趣味も増えてくれるんじゃないか?

「そうだ、もっと色々な人とこの鉱物の楽しさと感動を共有したい!鉱物収集の手助けをしたい!」

そう考え、一念発起し


私と同じく鉱物に魅力を感じた

綺麗な鉱物を始めたい!

鉱物の世界にどっぷりと浸かりたい!という人の為

鉱物収集の手助けがしたいと思い、このブログを立ち上げ

中々知る機会のない鉱物の管理法や、鉱物収集に役立つお得な情報などを発信しています!

そんな私、アキモトのプロフィールはこちらになります。