鉱物採集・収集でモラルだけは絶対に意識しようと誓った話。心無い行動は鉱物産地が閉鎖されたりなど不幸を振りまく。

こんにちは、アキモトです。

この記事では、

モラルの無い鉱物採集は、自分も皆も不幸になるから

モラルだけは絶対に意識しようと誓った事について

お話していきます。

 

皆さんの中にも、

閉山してしまった産地の鉱物」だとか

現在は立ち入り禁止・採取禁止の鉱山

っていうのは耳にしている方も多いかと思います。

 

その場所から出る鉱物を

取りつくしちゃって涸渇してしまったり

地盤が緩く、事故の危険性から

立ち入り禁止になっていたり

珍しい外見の石が国から天然記念物指定されて

採集禁止になったりしてしまった

などなど、

いろいろな原因で閉山、

あるいは採取・立ち入り禁止になった地域というのは

かなりあるのですが、

収集家の中には、

そんな危険なんてお構いなしに採集しようとする人もいます。

 

これが、本当に危険だったり、

ほかの収集家にとっても迷惑で、やめて欲しいのですが、

意外と自分でも自覚が無かったりするんですよね。

 

私はまだそれこそ自力で鉱物採取をする事も、

鉱物が産出される産地に行くこともありませんが、

今回の出来事で、モラルは意識して大事にしよう

って強く誓ったんです。

 

今回は、そんな自分の意識を考えるきっかけとなった

違法な事をして自分や周りの

楽しい鉱物収集を台無しにしないで欲しい!

というお話をします。

好きな産地の鉱物が収集不可能になった。何でだろう、と調べてみると・・・

ある休日の昼下がり。

休みだからと二度寝してから起きた私は、

寝ぼけながら暇潰しに

ネットサーフィンをしていました。

 

「さーて、今日は仕事休みだし・・・・

動画サイトでも開いて

お気に入りの動画でも見ちゃいますかね!」

 

「いつもお世話になってる天然石ショップのサイトが

更新されてるかもしれないし、

確認して来月の購入予定とか決めちゃおうかな。」

 

何気なくネットサーフィンをして、

自分の狙ってる鉱物や、知り合いのサイトをみていく中

私はあるブログ記事が目に留まりました。

 

「ん?あれ。私の初めて買った水晶の産地が閉鎖?」

「なんでだろ、あそこって個人で採取してる人も

たくさんいるって聞いたんだけどな。」

 

そこには、私のお気に入りの水晶の産地が

立ち入り禁止になったという話題が書かれていました。

その水晶は、今仲のいい天然石ショップの店主に、

初めて会った時にお勧めされた国産鉱物で

とても透明度が高くダメージも少ない、

思い出深い水晶だったのですが・・・・・

 

「あの産地で何があったんだろう」

「写真や個人で鉱物採取してる人を見るに

とても立ち入り禁止になるような

環境じゃなかったのに・・・」

 

「まぁ言っててもしかたないか、

何が起きたか詳しくみてみよう」

 

鉱物収集禁止になった理由は一部の人の無茶な鉱物採取だった

採集禁止になった理由について調べると、

その産地ではある人物が

環境に配慮せず、ひたすらに鉱物の採集を行い、

 

その場で採取できる鉱物を

掘り起こしては片っ端から集めていって

その場所が荒れ放題になってしまった

ということがわかりました。

 

「マナーの悪い収集家っていうのも居るんだな・・・

後先のことも考えずに

鉱物だけ根こそぎもってくなんて。」

 

「みんなで楽しく環境を守りつつ

採取して交流する為に

最低限のマナーってやつがあるじゃないか。」

 

「いくらでもほしいからって乱獲するのは、

とても許せる事じゃないな・・・」

 

などとモラルのない採取について考えていて、

ふと疑問が生まれました。

 

「でも、まてよ?

散々モラルがどうとか、

人への配慮がとか言ったが、

私はどうだろう。」

 

「石が取れる産地にいって

たくさん鉱物が拾えたら・・・・

私ならどうするだろう?

 

私なら石の産地にいったらどうするかを

コーヒーを飲みつつ考えた結果・・・

 

「あたりに散らばるたくさんの鉱物!」

 

「掘れば掘るほどでてくるし、

自分で取るわけだからお金もかからない!」

 

「きれいなものは幾つあっても足りないから

沢山拾っちゃうぜ!!!」

 

おぉいマジかマジか、

自分の考えを口に出して言ってみて初めて

今現在の私はこの原因となった人と

大差ないなという事に気づき・・・

 

このままの認識で、

もし自分で鉱物を拾いに行くなんてなったら

正直ありえないだろ・・・・

と、正直ちょっとゾッとしました。

自分の収集した鉱物や楽しみのためにも、ほかの人の為にもモラルは意識していこうと決意

「自分で鉱物採集なんかしないから

考えたこと無かったけど・・・・」

 

「この産地の閉鎖の話を知らなかったら、

もしかしたら自分も

この立ち入り禁止の原因になった人と

同じ様なことをしていたかもしれない・・・」

 

「産地の鉱物を根こそぎ採取したり、

環境を荒らすなんてのは

他人の家に入り込んで金品を盗む泥棒と同じだし」

 

「そういう人がいるから

立ち入り禁止にせざる終えない産地だって

沢山あるんだ・・・・・肝に銘じておかなきゃ。」

 

「せめて私は、もっとほかの収集家や

自然に配慮できるように

意識しないと・・・」

 

そう考えて

閉鎖されたお気に入りの鉱物の産地のような

悲しい結末を増やさない為にも、

 

まずは自分で意識していかないとな、

と決意しました。

 

私を含め、みんなが産地の環境や、

ほかの収集家のことも

考えられるようになれば・・・

 

鉱物採集も、

もっとより良いものになるはずです。

 

これを読んでいる貴方も、

どうか自分で鉱物採集する際は

 

ほかの収集家の事や、

その産地の環境を意識した

活動をしてみてくださいね。

--------------------------------------------------------------------------


私の人生は鉱物の美しい結晶たちによって楽しく生き甲斐のある物に変わりました。

地球に散らばる天然の美術品、鉱物。
貴方は何がきっかけで、鉱物に興味持ちましたか?

ゲーム・漫画に出てくる重要アイテムだったり、
母親など身近な人がつけているアクセサリーだったり。
興味を持つきっかけも様々だと思います。

私も幼少期の親からのプレゼントがきっかけで
社会人になってから鉱物に夢中になって
たった1年間で143種類もの鉱物を集めました;

しかし、その一年間のうちに思ったのです。

鉱物収集って趣味は、
同じ趣味で話が会う人を探すのも難しい

おまけに一人だから鉱物に関する知識も
手探りで手に入れるしかないから
間違った情報も入ってくる。

これじゃあ、せっかく興味を持ってくれた人の中にも
長続きしない人がでるよなって。

じゃあ、もし私が鉱物に興味を持ってくれた人をサポートできれば、
もっと鉱物収集をする人が増えて、
鉱物収集という趣味が活性化するんじゃないか?
いろいろな人と鉱物の面白さを分かち合えるんじゃないか?


「そうだ、もっと色々な人とこの鉱物の楽しさと感動を共有したい!」
「この一生続けられる鉱物収集の手助けをしたい!」


そう考え、一念発起してこのブログを立ち上げました。
中々知る機会のない鉱物の管理法や、
鉱物収集に役立つお得な情報などを発信しています!
そんな私、アキモトが鉱物収集で得た経験はこちらで紹介しています。