好きな鉱物見て周り、お安く沢山ご購入!!鉱物収集暦4年が考える、ミネラルショーのお得な歩き方!

こんにちは、アキモトです。

 

この記事では、

ミネラルショー石フリマなど

鉱物マニアの為のイベントを効率よくお得に楽しむ方法

語っていきたいと思います。

 

ミネラルショー石フリマとは

全国で月に何度か開催されている

鉱物・宝石の即売会イベントです。

 

鉱物収集はこのイベント無しには語れない

といっても過言ではないほど楽しくて

時間を忘れるイベントですが、

 

勢いに身を任せすぎて

何も考えず鉱物を購入してると

最悪、お財布のお金が蒸発します(笑)

 

今回は、そうならない為の

賢いミネラルショーの歩き方を紹介します。

 

かくいう私も、初めてミネラルショーに行った時は

心臓がひっくり返るほど大興奮しました。

 

というのも、鉱物の即売会だけあって会場はどこもかしこも石だらけ!

個人の放出品や、企業による大量で色とりどりの鉱物が各ブースに並び、

 

普段は見掛ける事が殆ど無いような珍しい鉱物が売られていて、

様々なお店を探しても見つからなかった鉱物が見つかったりして、

 

同じように買い物を楽しむ鉱物収集家や、宣伝中の天然物石ショップとも出会い、

友達や行きつけのお店を探すこともできて

ミネラルショーで、どんな出会いがあるかと楽しみにしてしまうほどです。

 

ただ、その当初はほしい鉱物があれば片っ端から買っていたので・・・

すべてのブースを回りきる前にお財布が空っぽ。

ATMは遠く、悔しい思いをしてイベントを跡にしました。

 

今回は、これを読んでいる貴方が、過去の私のように志半ばで財布空っぽとかいう、

勿体無い事態にならないようにミネラルショーの回り方をご紹介します。

 

イベントの回り方の参考に、あるいはこういう考え方もあるのか、と受け取ってもらえたら幸いです。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ミネラルショーとは、鉱物の即売会であると同時に鉱物収集家や企業の情報交換や交流など様々な事が行われる。

 


photo by Marcelo Albuquerque

鉱物の即売会、ミネラルショーや石フリマでは

様々な企業やアマチュアが鉱物を販売しています。

 

ネットで出回っている鉱物と比べていくらかお安く購入したりする事も可能で、

中にはもう手に入らない産地の物や、

出回る事がほとんどない珍しい鉱物もあったりして

 

狙っている鉱物があって、

行きつけのお店やネットを使っても見つからなかったなんて時も

ミネラルショーを回ると見つかることがあります。

 

ただ、小規模なイベントでも何も考えずに回っていると

いつの間にかお財布が空になってしまう!なんて事態に陥ってしまいます。

 

次からはそんな事態を回避する為、実際にどう回るのか解説します。

 

先ずはミネラルショーなどのイベントブース全体を見て回ると良い

まず、狙っている鉱物標本があるなら、

その鉱物について希少なものか否かを事前に調べておき、

イベント会場に到着しても、基本的にはいきなりお金を使わずに、

各ブースを見てまわって何があるのか把握してみましょう。

 

会場内のブースを見るだけでも滅茶苦茶楽しいですし、

ブースによっては店主から、

売られている鉱物に対する貴重なお話も聞けるかもしれませんよ。

 

あと、どうしても欲しい鉱物があれば我慢しないで購入しちゃましょう。

理由としては次で説明していきますね。

販売されている鉱物標本で、今買わないと後悔しそうだなと思える鉱物があるなら迷わず購入しましょう。

もし見て回っている中で、ブースで販売されている鉱物標本の中に

どうしても欲しい鉱物があるのなら

律儀に後回しにせず購入してしまいましょう。

 

なぜなら、そのどうしても欲しい鉱物が、

次来た時も必ずそのブースにあるという保障は無いからです。

 

私も過去一度、

結晶の透明度も形も良い希少鉱物の標本を見つけたにもかかわらず

購入を先送りにしていたせいでその鉱物を先に購入され、

 

悔しさのあまり、

その穴を埋めるように鉱物をヤケ買いしてしまって

出費が増えてしまった苦い思い出があります;

 

詳しくはこちらの記事 → 欲しい鉱物があるなら思い切って買っちゃおう、だって後で買える保障は無いもの。

で語っていますが、販売されている鉱物を気に入っていて

 

今買わないと後悔しそうだなと思ったら、

多少高くても買ってしまいましょう。

 

鉱物との出会いは、

基本一期一会だと思ったほうが良いです。

狙ってる鉱物をブースの人に訪ねてみよう。

狙っている鉱物があるのに見つからない、

いろんなブースをめぐってみたけど、それらしい物がないという時は

思い切ってブースの販売者に尋ねてみましょう。

 

その場に並べていないだけで在庫はある、なんて事も多く、

裏から在庫の鉱物標本を出してくれたり、

知り合いのブースを紹介してくれたりもしてくれます。

イベントの度必ず向かうブースを決めて、そこの店主と仲良くなろう!

もし、頻繁にミネラルショーに足を運ぶのであれば、

ミネラルショーイベントに出展している

いくつかのブースのお得意様となってみましょう。

 

そのブースのお得意様となれば、

会場内での他ブースの情報を教えてもらったり、

少し優遇してくれたりなど、

いろいろとおいしいサービスを受けれるでしょう。

 

鉱物収集を10倍楽しむ方法、欲しい天然石や宝石を手早くコレクションする為の秘訣とは?

また、こちらの記事で紹介したように、

鉱物の知識をある程度もっていると

店主側との会話で、

此方側からも話題を提供するなどしていって

話を盛り上げやすいです。

まとめ

長々と書いていきましたが、ミネラルショーなどのイベントの回り方は

  • 最初にお目当ての鉱物について調べて、
  • 会場のブースをすべて回って、
  • それから買い物を始める。

基本的に、以上の3つの事を意識して回れば、

まずお財布がすっからかんになる事は無くイベントを楽しむことができます。

 

ちなみに、ブースを一通り回りきってめぼしい鉱物を買い物も終えた後も、

予定に余裕があるなら開始直後やお昼明け、二日目もあるならもう一度、

時間を空けて会場を回ってみると面白いです。

 

時間によって品揃えをかえたり

最終日だと値下げするブースもあって、

なかなか侮れないですよ。

 

今回は、ミネラルショーなどのイベントの歩き方について解説してまいりました。

ミネラルショーに行く際の活動の参考になったら幸いです。

--------------------------------------------------------------------------


私の人生は鉱物の美しい結晶たちによって楽しく生き甲斐のある物に変わりました。

地球に散らばる天然の美術品、鉱物。
貴方は何がきっかけで、鉱物に興味持ちましたか?

ゲーム・漫画に出てくる重要アイテムだったり、
母親など身近な人がつけているアクセサリーだったり。
興味を持つきっかけも様々だと思います。

私も幼少期の親からのプレゼントがきっかけで
社会人になってから鉱物に夢中になって
たった1年間で143種類もの鉱物を集めました;

しかし、その一年間のうちに思ったのです。

鉱物収集って趣味は、
同じ趣味で話が会う人を探すのも難しい

おまけに一人だから鉱物に関する知識も
手探りで手に入れるしかないから
間違った情報も入ってくる。

これじゃあ、せっかく興味を持ってくれた人の中にも
長続きしない人がでるよなって。

じゃあ、もし私が鉱物に興味を持ってくれた人をサポートできれば、
もっと鉱物収集をする人が増えて、
鉱物収集という趣味が活性化するんじゃないか?
いろいろな人と鉱物の面白さを分かち合えるんじゃないか?


「そうだ、もっと色々な人とこの鉱物の楽しさと感動を共有したい!」
「この一生続けられる鉱物収集の手助けをしたい!」


そう考え、一念発起してこのブログを立ち上げました。
中々知る機会のない鉱物の管理法や、
鉱物収集に役立つお得な情報などを発信しています!
そんな私、アキモトが鉱物収集で得た経験はこちらで紹介しています。